feature 01
スタイリッシュなデザイン

北欧独特の
スタイリッシュさを
大切にした筐体デザイン

喫煙ブース「スモークポイント」は、デンマークのデザイナーが、北欧独特のスタイリッシュさを大切にした筐体デザインです。日本には見られないユニークなデザインですが、そのスタイリッシュさは雰囲気を大切にされる各種公共施設に最適です。

スモークポイントは、洗練されたエレガントな耐火灰皿が装備されています。大容量のステンレス製灰皿は安全にタバコと灰を処理します。灰皿内部の不燃性の容器は点灯タバコをすぐに消滅することができます。さらに灰皿には、約3,500本の吸い殻を収納可能であり、水を使わず自然に消火するので、吸殻処理も簡単です。

外装カスタマイズはこちら

feature 02
空間分煙機能

しっかりとした設計で、
「空間分煙」を
実現します。

デザインだけでなく品質においてもスモークポイントはしっかりとした設計がされており、喫煙テーブルだけでは不可能な「空間分煙」を実現します。

厚生労働省の「健康増進法 第25条:受動喫煙の防止」を満たし、非喫煙者にも安心、安全です。

下記の3点を環境測定にてクリア。喫煙者の快適性を保ちつつ、非喫煙者の受動喫煙を防止するに必要な排気能力を備えています。

  • 非喫煙場所から喫煙場所への気流0.2m/s以上
  • 総揮発性有機化合物(TVOC)除去率95%以上
  • 排気粉塵量0.015mg/㎥以下
  • 3つのフィルター

    本体内部に3つのフィルターを搭載。分煙機として最も重要な機能として、フィルター通過後、タバコの煙を99.95%(※)取り去ります。

  • 大容量の吸殻入れ

    分煙機としては大容量の吸い殻入れを完備。灰皿には、約3,500本の吸い殻を収納可能。また、水を使わず自然に消火するので、吸殻処理も簡単です。

  • 静音設計

    通常運転時で、騒音値約50dBを実現。一般の換気扇の様な大きな音もしないので喫煙コーナーでのコミュニケーションの妨げになりません。

  • 省エネ設計

    人感センサーを搭載し、人がいないときには自動で消費電力を抑えます。また、稼働時間のタイマー設定も可能です。

feature 03
移設可能・工事不要

分解して持ち運び、
再度設営可能。
工事不要だから、
テナントでも設置可能。

分煙対策として建物に完全な個室として喫煙室を設けた場合、移設する事はできません。違う場所に同様の喫煙場所を設けるとなると改めて費用が掛かります。

場合によっては、既存喫煙室の撤去費用、改修費用が必要になってきますが、スモークポイントなら分解して持ち運び、再度設営できます。費用も大きくは分解、移動、組立費用といったところです。

また、スモークポイントはダクト工事が不要のため、テナントであっても設置が可能です。

feature 04
3密対策

3密回避のために、
一人用喫煙ブースを
ご用意しました。

オフィス・飲食店に最適!「SMOKE POINT ONE」は、感染対策を考慮した喫煙ブースになっております。

PDFをダウンロード

comic

マンガで分かるSMOKE POINT

  • 第1話とある愛煙家の一服
  • 第2話とある女子たちの友情
  • 第3話とあるうどん屋の悩み
  • 第4話とあるOLの仕事終わりの安らぎ
  • 第5話とある起業家の心配事
  • 第6話とある老舗旅館女将の悩み
  • 第7話とある喫煙者の憂鬱